☆大ピンチ☆イギリスに海外赴任中の家計簿公開!(Dの家計簿 / 2022年4月)

Dの家計簿

こんにちは、D(@LDNYoko_D)です!

20代若手海外駐在員3人組のキャリア・資産形成について紹介している当ブログ。

駐在ブーストを最大限に活かすため、家計簿管理による毎月の収支管理をしています!

昨年は、「¥5,783,972」を家計簿から貯める過程を公開しました。

2022年は、【家計簿の作り方】2022年度の予算決めてみた!で決めた予算「¥4,200,000」の達成を目指しています!

今回のブログは、以下のような方々にオススメ!
  • 「資産形成に興味がある方」
  • 「海外駐在員の資産管理を知りたい方」
  • 「一緒に資産形成切磋琢磨してくれる方」(ぜひフィードバックくださいっ!)

家計簿のルール

我が家の家計管理は、「Dの名をもつもの」が担当しています。

家計簿のポイント
  • 毎月月初に「前月の家計簿締め(C)」「当月の家計簿予算(B)策定」
  • 予算立ては、当月の予定に合わせて各項目ごとにいくら振り分けるか決める
  • 実績振り返りの際は、予算が余った項目を青字に、予算以上に使ってしまった項目を赤字にして可視化
  • 予算以上に使ってしまった際は、旅行積立予定金で賄う
  • ボーナスは基本的に家計簿・資産に含まず「経験への投資」「突発的な出費」に対応するために別で蓄える

尚、今年の基本予算は以下の通りです!

2022年のテーマ:「経験への投資」のため、ボーナスは経験(自己投資含む)に充てていきます。

家計簿全体(2022年3月)

家計簿個別振り返り

収入

給与は年俸制で決まった額が毎月入ってきます。

その他収入は、副業含む収入をあったときに記載しています。

銀行カードのベネフィットが改悪となり、£3(≒500円)の収入が消えました…。

固定費

固定費は基本的に「毎月変動予定がない」支出費目にしています。

「イギリスの電気費バク上がり問題」があるのですが、一旦積み立てていた緊急時資金にて今月は払っています。(数ヶ月以内に確定する予定)

NetflixやSpotifyについては、現在使っているクレジットカード「Crypt Card」の特典でキャッシュバックを受けているため、ステーキングを続ける限り、無料です!

毎月2,000円分のキャッシュバックをとあるコイン($CRO)で受け取れる、激アツサービスです!

我らがLリーマンがサービスについて、まとめてくれてますので、気になる方は是非!

(同ブログ1番人気の記事です!)

変動費

食費

オフィス出社が増えましたが、自炊または「廃棄処理アプリ Too Good To Go」の使用などで安く済ませています。

何度か同僚とパブに行きましたが、自分のお小遣いから捻出しています(笑)

Dの名を持つもの
Dの名を持つもの

日本の飲み会と異なり、家族持ちの同僚とは文字通り1杯だけ飲みに行くことが多いです。

パイントビール1杯とナッツ類で1,000円強で済むのは経済的!

交通費

コロナ規制解除により、オフィス勤務も増えてきました。

週に3回以上都市部に出ているため、そろそろ定期券買ったほうが安いかも(笑)

交際費

夏場の交際費増加は致し方ないと思っています。

日照時間が長くなるこの時期は、外に出ないと損!

家に閉じこもるのは冬だけにして、夏場はたくさん外で遊びます!

日用品費

我が家はコストコで紙類を中心にまとめ買いしてます!

今月はコストコでまとめ買い実行しています。

車維持費

車維持費は、駐車場代、保険代、自動車税を月次で割り、そこにガソリン代をプラスした額です。

移動手段として車両は手放せないため、必要経費として考えています。

今月も国内旅行をしたので、ガソリン代が多くかかりました。

返済分

約10万円分の返済を計上しています!

今年いっぱいは毎月10万円程度の返済計上を予定しています。

ボーナス貯金を中心に不足の事態に対する積み立ては別でしていますが、こちらは決定した出費なので家計簿から泣く泣く計上します。

昨年も100万円を超える出費をしましたが、すでに貯蓄した金額から差し引いてました。

今年は本当に1年間で貯められる数字を知りたいので、家計簿から差し引くことに決めました。

貯蓄・積立

積立投資

積立投資は、「インデックス投資」、「仮想通貨」に割り振り、年間10%の利率を目標として運用中です。

日本円で投資活動が出来ないため、ポンドでの投資資金はとても貴重です。

「20代 ✕ 現金比率高め」から、主に仮想通貨などリスクを取った運用も多く取り入れています。

2022年は、BinanceとBybitのローンチパッドなどにも積極的に参加しています。

旅行積立

旅行積立については、毎月約3万円積立てをし、ヨーロッパ旅行や英国国内旅行時に気兼ねなく使えるように備えています。(現在旅行積立費 ¥260,800

積立が貯まってきたため今年後半に大きめの旅行を企画中です。

現金預金

現金預金については、日本口座に振り込まれる日本円をそのまま口座においている状態です。

海外駐在中につき、「非居住者」となっているため、日本国内での投資活動が出来ないため現金での保有比率が毎月上がっていきます。

上述の通り、月10万円程度の出費が今後もありますが、最低でも月20万円は貯めていきたいです。

まとめ

2022年4月の貯蓄率は「43%」

正直大ピンチですね!昨年末に決めた今年の家計簿に全然沿えてなくて悔しい。

こんなときでもポジティブに、限りあるイギリスの生活を楽しみながら資産形成をしていきたいです。

いつもご覧いただきありがとうございます!皆さんのコメントや意見も聞きたいので、ツイッター等で感想を教えてください!

初めて「ロンドン洋行三人ものがたり」を読んでくださった方へ

ロンドンで出会った20代駐在員3人組が資産形成・キャリア形成に奔走する当ブログ。



「海外」×「若手」×「資産形成」という軸で情報発信しています!



当ブログが10倍楽しくなるブログコンセプトページを是非読んでください!


コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました