☆連続達成☆イギリスに海外赴任中の家計簿公開!(Dの家計簿 / 2021年2月)

Dの家計簿

こんにちは、D(@LDNYoko_D)です!

20代若手海外駐在員3人組のキャリア・資産形成について紹介している当ブログ。

先月末の家計簿」から始まりました、年間目標資産「¥4,544,000」のアップに向けた挑戦!

初月は、大幅黒字で約90万円の貯蓄が出来ました!

円はすべて現金での貯金、ポンドはすべて証券口座に移し、運用しています。

本日は2021年2回目、「2021年2月」の家計簿公開いたします!

今回のブログは、以下のような方々にオススメ!
  • 「資産形成に興味がある方」
  • 「海外駐在員の資産管理を知りたい方」
  • 「一緒に資産形成切磋琢磨してくれる方」(ぜひフィードバックくださいっ!)

家計簿のルール

我が家の家計管理は、「Dの名をもつもの」が担当しています。

家計簿のポイント
  • 月初に「前月の家計簿締め(C)」「当月の家計簿予算(B)策定」
  • 予算立ては、当月の予定に合わせて各項目ごとにいくら振り分けるか決める
  • 実績振り返りの際は、予算が余った項目を青字に、予算以上に使ってしまった項目を赤字にして可視化
  • 予算以上に使ってしまった際は、旅行積立予定金で賄う

現在我が家は共働きですが、嫁は自分で稼いだ給与をお小遣いとし、月に£500(約7万円)を投資積立として家計に入れてくれてます。

家計簿全体

家計簿個別振り返り

収入

給与は年俸制で決まった額が毎月入ってきます。

その他収入は、使用している銀行カードの特典で毎月£3振込があります。

ポンドが強くなってきてますね!3ヶ月で約8円くらい上がりました!

固定費

固定費は基本的に「毎月変動予定がない」支出費目にしています。

Netflixについては、現在使っているクレジットカード「Crypt Card」の特典でキャッシュバックを受けているため、3ヶ月ほど¥0になります。(今月が最後)

光熱費は、サプライヤーが変更になった関係で何故か引き落としがありませんでした(笑)

後々の引き落としに向けて、光熱費積立に浮いた分をそのまま回しています。

変動費

食費

ロックダウン前は、家族2人で毎月¥35,000程度で収まっていたのですが、最近は自炊に飽きが出てきており、週1でデリバリーをオーダーしている関係で増加しています。

今月から予算を1万ほど増やしたのですが、まだまだ足りませんね(笑)

今月は、韓国系肉屋で薄切り肉を入手したり、王室御用達のスーパーマーケットに行くなど、贅沢してしまいました!

携帯・ネット

2人分の携帯代金とWifi代金の合算です。

ネットのスピードはQOLに大きく影響するため妥協しない方針でいきます。

(在宅勤務になってからより高速なWifiに変更しました。)

交通費

在宅勤務が続いており、定期代がかからないため交通費を大きく抑えられています。

バスやUBERで移動する際の費用を交通費として精算しています。

交際費

ロックダウン中なので、交際費はとても低く抑えられています。

今月は観葉植物をいくつか購入したため、交際費で計上!

家にグリーンがあるととても和む!

日用品費

半年に1回のペースで「トイレットペーパー」、「キッチンペーパー」、「ティッシュ」、「ボディソープ」などはコストコでまとめ買いするため、月次の日用品代はほとんどかかってません。

今月は、散髪用のハサミを購入しました!

車維持費

車維持費は、駐車場代、保険代、自動車税を月次で割り、そこにガソリン代をプラスした額です。

移動手段として車両は手放せないため、必要経費として考えています。

貯蓄・積立

積立投資

積立投資は、「インデックス投資」、「米国個別株」、「仮想通貨」に割り振り、年間5%の利率を目標として運用中です。

日本円で投資活動が出来ないため、ポンドでの投資資金はとても貴重です。

「20代 ✕ 現金比率高め」から、グロース株や仮想通貨などリスクを取った運用も多く取り入れております。

光熱費積立

光熱費積立については、暖房使用により春に請求されるケースが多いため、月間¥4,200ずつ積立ております。

冒頭に述べたとおり、なぜか2月は電気代請求されなかったため、念の為全額積み立ててます。

旅行積立

旅行積立については、毎月約3万円積立てをし、ヨーロッパ旅行や英国国内旅行時に気兼ねなく使えるように備えています。(現在旅行積立費 ¥291,264

資産から旅行費を使うと、せっかくの旅行で節約することになってしまうため、趣味が旅行の方には、「旅行積立」がおすすめです。

今年の夏にはヨーロッパ旅行に行けることを祈り、黙々と積み立てています。

現金預金

現金預金については、日本口座に振り込まれる日本円をそのまま口座においている状態です。

海外駐在中につき、「非居住者」となっているため、日本国内での投資活動が出来ないため現金での保有比率が毎月上がっていきます。

まとめ

2021年2月の貯蓄率は「75%」と、引き続き高い貯蓄率で終えることが出来ました。

英国規制解除のロードマップも出ましたが、7月頃までにはすべての規制が解除される見込みで動いています。

「ヨーロッパへの旅行」「英国友人との交流」「日本への一時帰国」など、2021年後半には出費が見込まれるため、今のうちにたくさん貯めておきたいと思います。

目標に向けた貯蓄額として加算しているのは、「積立投資資金」と「現金預金分」のみです!

今月も、目標貯蓄額に対して110%達成!年間目標の30%まで来ています!

3月も目標を達成できるように努力いたします!

いつもご覧いただきありがとうございます!皆さんのコメントや意見も聞きたいので、ツイッター等で感想を教えてください!

初めて「ロンドン洋行三人ものがたり」を読んでくださった方へ

ロンドンで出会った20代駐在員3人組が資産形成・キャリア形成に奔走する当ブログ。



「海外」×「若手」×「資産形成」という軸で情報発信しています!



当ブログが10倍楽しくなるブログコンセプトページを是非読んでください!


コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました