【完全無料】仮想通貨が貰えるサービス~前編~

仮想通貨

こんにちは、Lリーマン(@LDNYoko_L)です。

本記事では、僕たち3人が度々話題に出していて実際投資している「仮想通貨」をノーリスクで貰えるサービスをご紹介していきます!

仮想通貨の購入経験が無くこれから仮想通貨投資を始めたい方や、無料で獲得できる仮想通貨に興味がある方に必見の内容となっております。

本記事は、以下のような方々にオススメです!
  • 仮想通貨について興味がある、投資を行っている方
  • 無料で獲得できる仮想通貨の情報を知りたい方
  • 「ノーリスク」で爆益を出す可能性のある仮想通貨を投資したい方

無料で仮想通貨が獲得可能なサービスとは?

仮想通貨投資というと、皆さんどのような印象をお持ちでしょうか?

多くの方が抱く印象としては次のようなものではないでしょうか。

  • 値動きが激しくてリスクが高そう
  • 色んな事件が発生して何だか危険な気がする
  • Lリーマンのように含み損を抱えている人が多いイメージ

3つとも正解であると私も思いますし、リスクが高いからこそ利益が大きく出る時もあると言った性質を持っていると考えています。

では、投資ではなく仮想通貨が無料で獲得できるとすればいかがでしょうか。

投資金額がゼロであるため損失が発生することはなく、もしかすると無料で得られたコインが大化けする可能性だってあります。

今回はそんな「ノーリスクで、もしかすると大きく値上がりする可能性がある」仮想通貨を無料で獲得できるサービスを4種類ご紹介いたします!

無料で獲得できる一方で、以下のようなデメリットも存在しますのでご承知いただければ幸いです。

  • 仮想通貨が無料で獲得できるが、獲得可能な枚数が少ない
  • 無料で獲得した仮想通貨が一定数以上貯まらないと引き出しができない
  • サービスが突然中止してしまい、獲得した仮想通貨が台無しになる

とはいっても、無料で簡単に獲得できる仮想通貨ですので是非実践してみて下さい!

今回ご紹介するサービスは、下記の通り非常に簡単に獲得が可能なものを厳選しました。

  • スマホだけで仮想通貨のマイニングが可能
  • アプリ上の1タップだけの簡単操作
  • 1日1~3回だけアプリを起動するだけでマイニングが可能

Hi

・アプリで1日1回タップだけ
・1日1Hi(hi Dollars)獲得可能
・1Hi = $0.1931で取引されている(2022/02/22現在)

まず初めにご紹介するのは、「Hi」と呼ばれるサービスです。

Hiの運営陣には、僕たちが愛用しているCrypto.comの元CMOであるSean Rachさんや、Bitcoin.comの元CEOであるStefan Rust氏が構成しています。

大手仮想通貨取引所の出身者が携わっているのは大きなポイントですね!

こちらのサービスで獲得できるHiは、ZB.comと呼ばれる取引所や分散型取引所であるPancake SwapUniswapに上場しており、他の仮想通貨に交換が可能です。

ちなみに、24時間でZB.comでは約1億円、Pancake Swapでは8千万円ものHiが取引されています。

アプリダウンロード後は、下図左の画面の赤枠内のプレゼントのようなボタンをタップ。

その後、右図のようなアンケートが毎回表示されるので好きな選択肢をタップした上で、「Submit」をタップするとHiを獲得できます。

アンケートは何を押してもHiを獲得できるのでご安心ください。

アプリをダウンロードして、1日1タップするだけで、非常に簡単に仮想通貨をもらうことが可能です。

ちなみに上述したCrypto.comについては、当ブログ大人気記事ある「【Crypto.com】全世界1000万人が利用!普段の買い物で仮想通貨が貰えるサービス」記事をご覧下さい。

BitcoinLegend (期間限定:2022年2月28日まで)

・アプリで1日1回タップ
・1時間=0.5BCL獲得可能

・2022年2月に1BCL=0.75USDで上場予定
・当ブログ紹介コードで10BCLを無条件で獲得(後述)

次は「Bitcoin Legend」と呼ばれる韓国発の仮想通貨となりまして、下記3つのコンテンツで稼ぐ(Earn)することを目指したプロジェクトのようです。

  • Mine to Earn(マイニング / アプリ / リファラル)
  • Make to Earn(NFT / Music NFT)
  • Play to Earn(GameFi / メタバース)

登録後は先程ご紹介したHiと同様、アプリ上で1日1回ボタンをタップするだけでマイニング可能です。

どうやらこちらのアプリ、マイニング可能時期が2022年2月28日迄のようですので、早めの登録とマイニングをおススメいたします!

その理由として、BCLは2022年2月にLBANK、5月にMEXCの2つの暗号資産取引所に上場が予定されているようです。

また、こちらの紹介コード『9oetcqrvmlqで登録すると即座に 10 BCLが付与されるので、是非ご利用ください!

MRST

・韓国で大人気の仮想通貨マイニングアプリ
・アプリで最大1日3回マイニング可能

次にご紹介する「MRST」とは、メタバースプロジェクト「The Mars」内で利用できる「MRST(マーズトークン)」が獲得できるマイニングアプリです。

The Marsは「Play to Earn」という仕組みを採用しており、メタバース内で手に入れたアイテムは実際に現金交換が可能となる予定です。

この「The Mars」で基軸通貨としてやり取りされるのが「MRST(マーズトークン)」。

「The Mars」自体はまだリリースされておらず、2024年にリリース予定とのこと。

登録後は下図の通りアプリ上で、1日1回アプリ上でボタンをタップするだけでマイニング可能です。

上記左図のように「Mining Start」の画面が表示されると、マイニング可能な状態になっているので画面をタップしてマイニングを開始してください。

Pi

・アプリで1日1回タップ
・世界3,000万ユーザーが登録するアプリ
・未上場で仮想通貨に値段はついていないが期待大

最後にご紹介するのは、Pi Networkです。

注目すべき点として、世界で3000万人以上が利用する大人気のアプリとなっており、会員登録だけで独自コイン「Pi(パイ)」のマイニングが開始できます。

膨大な会員数を抱えておりますが、なぜか日本ではあまり有名になっていない印象ですね!

Pi Networkはスタンフォード大学の博士号を持つ開発者によって立ち上がったプロジェクトであり、誰でも平等にマイニング出来るようになる事を目的として開発されています。

比較的新しいサービス登場ということもあり、2022年2月19日現在は取引所に上場しておらず価値がついていない状態ですが、将来的には1コイン=$1~2を目標としているとの声もあります!

iPhone/Androidから登録可能ですので、興味のある方は以下のリンクからダウンロードして利用してみて下さい!

登録後は下図の通りアプリ上で、1日1回アプリ上でボタンをタップするだけでマイニング可能です。

最後に

今回は「無料で仮想通貨が貰えるサービス」をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?
どれもダウンロードをして、簡単にマイニングが可能ですので是非試してみて下さい!

今後投稿予定の後編では、更にお得な仮想通貨のサービスをご紹介予定ですので、楽しみにお待ちください!

初めて「ロンドン洋行三人ものがたり」を読んでくださった方へ

ロンドンで出会った20代駐在員3人組が資産形成・キャリア形成に奔走する当ブログ。



「海外」×「若手」×「資産形成」という軸で情報発信しています!



当ブログが10倍楽しくなるブログコンセプトページを是非読んでください!


コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました